ファットバイクってなんだ!



ファットバイクと普通の自転車いったい何が違うの?

誰もがよく知っているママチャリと比較してみました♪

特徴的なタイヤやゴツい車体の重さなど、よく寄せられる疑問にCYCLE WAO(サイクルワオ)がすべてお答えいたします!

タイヤの太さ

写真で比べると、タイヤの太さの違いが極端に目立ちますね!では、最初にタイヤの太さを比べてみましょう。ママチャリでは、タイヤの一般的な太さは3.5cm。一方、ファットバイクのタイヤは、10.2cm。なんと、ママチャリの約3倍です!!タイヤが太いのは、なにも、見た目の派手さのためではありません。自転車の安定感を驚異的に高めることを追求した結果、ママチャリの約3倍もの太さになったのです。

↓下の画像にカーソルをあててみて




ファットバイクなら砂浜もへっちゃら!

ファットバイクのタイヤの太さがあれば砂浜も問題なく走れます。 ファットバイクをサンドバイクと名付けていたこともあるぐらいです。

波打ち際を自転車で走るのは気持ちよさそうですね。



車体の重さ

これだけタイヤが太いと、さぞかし重いと思いきや、なんと、ママチャリとほとんど同じ18から19kg程度で差がないんです。
その秘密はサイクルワオのファットバイクはフレームがアルミ製だからです。
子供でも使える小型のファットバイクでも、重さは、子供用の自転車とほとんど同じなんですよ。




空気の入れやすさ

今度は、タイヤへの空気の入れやすさで対決してみましょう。タイヤの空気圧が低いほど、空気を入れるのが楽チンですから、タイヤの空気圧で比較してみます。ママチャリの空気圧は、2から3気圧です。結構高いですね。一方、ファットバイクの空気圧は、たったの1気圧!なんと、ママチャリの半分程度です。これなら、空気入れも苦になりませんね。


ファットバイクはどんな人に人気ですか?

以前から自転車好きの人たちの間では、オフロード走行用として流行っていますが、実は

・自転車に乗り慣れていない女性

・自転車が苦手で乗らずにいた小学生

・降雪地域で自転車で通勤・通学をしている人

にもファットバイクのよさが広まり、ひそかな人気となっています。

ご購入者様の声

大谷さん(女性:大阪府)  

軽快に走れて、オープンカーに乗ってるように注目されます。\(^o^)/

あるとき家の前に停めておいたファットバイクにトマトが乗ってたんですよ。

この自転車で近所では有名になって「美味しいトマトが穫れたから置いといたよ」って。

あと、「乗せて、乗せて」と言われて貸してあげるとみんなと仲良く慣れるんですよ。(笑)

 安田さん(男性:神戸市)

 ファットバイクという名前すら知らなかったんです。(^_^;)

普段、車で移動が多く、自転車にはあまり興味がなかったのですが、

テレビで太いタイヤの自転車が映っていてカッコいいな思い購入しました。

タイヤが太いので安定性があるし、自転車は風を切る爽やかさがありますね。 

今度はサイクリングコースで20kmぐらい走ってみます。

ファットバイクの優れた点は?

極太のタイヤ(ママチャリのタイヤの3倍の太さ)が、左右のフラつきを抑えるので、自転車に乗り慣れていない女性や、自転車が苦手で乗らずにいた小学生でも、転ぶ心配もなく、安定して走ることができます

オリジナルの低床フレームが採用されているので、日本人の体型にもピッタリと合っています。子供や、背の低い人でも、安心して走ることができます。。

極太のタイヤは、雪道や凍った路面で、驚異的なグリップ力(滑りにくさ)を発揮します。そのため、冬の時期でも、自転車通勤、自転車通学をすることができます。

自転車が苦手な人を全力サポートしたい

自転車が嫌いだった、ある小4の男の子に起こった衝撃的な出来事を、聞いてください。

その男の子は、あまり運動が得意ではありませんでした。自転車の練習をしたけれど、転んでばかりで嫌になり、小4になるまで、自転車に乗ったことがありませんでした。あるとき、その男の子の男友達が、誕生祝いにファットバイクを買ってもらったとのことで、そのファットバイクを公園に持ってきていました。その男の子は、その男友達に『乗ってみなよ』と誘われました

『自転車に乗れないんだけど』と断ったものの、『まあ、乗ってみなよ』と言ってくるので、しぶしぶ乗ってみました。
すると、なんと、転ぶことなく、いきなり、ファットバイクに乗れてしまったのです。そのときの男の子の、嬉しそうな顔といったら!
とても衝撃的な出来事でした。きっと、世の中には、この男の子のような境遇の人達がたくさんいるにちがいない。そのような人達が、もし、
ファットバイクを手に入れることができたら、きっと、この男の子のように、笑顔になれるんじゃないか。

そこで、自転車に乗り慣れていない女性や、自転車が苦手で乗らずにいた小学生のために、CYCLEWAO(サイクルワオ)というファットバイク・ブランドを立ち上げました。CYCLEWAOのファットバイクは、マウンテンバイクをベースにした、安定感抜群の極太タイヤの自転車です。自転車に乗るのが苦手な人が、CYCLEWAOを通じて、自転車が好きになってくれたら、嬉しいです。

CYCLEWAOスタッフ一同



サイクルワオのネット通販4つの安心取組みについて

1.送料は全て無料です!(離島を除きます)

2.100%組立の自転車をご自宅までお届けします! (自転車整備士が組立て整備します。)

3.赤TSマーク付帯保険(5000万円補償)をお付けしています!(ご購入日から1年間有効です、2年目以降はお客様ご自身で更新下さい。)

4.防犯登録もサイクルワオで行います!